規格適合サポート

お客さま独自のテーマで、オンサイトセミナーを開催

『IEC 82079-1:2012』や『GB/T 5296.1-2012』をはじめ、さまざまな安全規格への理解をサポート

テックコミュニケーションズは、『IEC 82079-1:2012』や『GB/T 5296.1-2012』をはじめ、さまざまな安全規格への理解を深めるセミナーを開催しています。
セミナーの内容は、お客さまの課題や、製品、出荷地域などに合わせて、独自のテーマを設定することが可能です。
過去には、以下のようなテーマでセミナーを開催いたしました。

  • 残留リスク対策としての『IEC 82079-1:2012』
    リスクアセスメント後に不可欠となる残存リスク対策として、『IEC 82079-1:2012』を活用したマニュアルの重要性について解説しました。

  • 取扱説明書の『IEC 82079-1:2012』適合状況の解説と改善提案
    『IEC 82079-1:2012』の概要説明と、お客さまのマニュアル診断レポートの結果について解説しました。

  • CEマーキングの基礎知識
    CEマーキング制度におけるメーカーの責任や、制度の基本概念、自己宣言を行うまでの手順について解説しました。

  • CEマーキング適合するための安全マニュアルの作成とその効果
    CEマーキング制度において、お客さまの製品に求められる指令の概要と、それに対応した安全マニュアル作成のポイントについて解説しました。

  • 伝わる日本語ライティング~文章品質と文書の構成、翻訳への影響~
    日本語品質の重要性と多言語展開時のメリット、文章の品質向上に直結するテクニックなど、文書品質の向上を実現する要素を解説しました。

テックコミュニケーションズは、設計担当者における安全規格への理解向上をサポートします。規格適合のための設計変更を削減し、製品開発のリードタイムの短縮とコスト削減に貢献します。また、各種安全規格の概要を理解するための無料セミナーも定期的に開催しておりますので、ぜひご参加ください。

セミナーサービス

ページTOPへ