残留リスク対策

技術構成ファイル制作支援サービス

技術構成ファイルとは

技術構成ファイル(Technical construction file: TCF)とは、EU域内でCEマーキングに適合した製品を販売するときに必要な文書です。
機械類については、「新機械指令2006/42/EC」への適合が必要となり、機械指令ではメーカーが技術構成ファイルを作成することを要求しています。
また、製品の販売終了後、10年間保管しなければなりません。

技術構成ファイルを作成するにあたり、必要となる技術文書は以下のようなものになります。

  • 取扱説明書、仕様書、外観写真付きのカタログなど、装置の概要を説明する書類
  • 回路図、部品図、フローシートなど
  • 整合規格のリスト、要求事項への対応について記載した技術資料
  • 検査結果(計算値、実地試験の両方)
  • 試験報告書

当社では、技術構成ファイルの作成を支援する場合に欠かせないテンプレートを用意しているため、お客さまの製品に合った技術構成ファイルの作成が可能です。

ページTOPへ